カンファペット,効果,口コミ,市販

市販の消臭スプレーで皮膚トラブル!カンファペットは大丈夫?

市販の消臭スプレーを使うことにより、ペットの皮膚トラブルが起こってしまうことがあります。
赤くなったり、白いフケが出たり、犬がやたらとかゆがるようになったり・・・消臭スプレーを使うのをやめて治ってくれればいいのですが、消臭スプレーが原因だと気が付かずに使い続けてしまうと、治りが遅くなったり、どんどん症状が悪化してしまう危険性があります。

 

カンファペット,効果,口コミ,市販

では、消臭スプレー全てがペットの皮膚トラブルの原因になるのでしょうか?
そうではありません。

 

皮膚トラブルが起こってしまうのは、消臭スプレーに使われている原材料に原因があります。
残念ながら、市販されている消臭スプレーの多くは、ペットの毛や皮膚にとってやさしくない成分が含まれています。
界面活性剤や、香料などがその代表です。

 

犬のニオイ対策で消臭スプレーを使おうと思ったら、カンファペットがオススメです。
オススメできる理由は2つあります。

 

1つ目が、原材料がペットにやさしい成分だけであるということ。

厚生労働省が認めた安全性の高い成分と、不純物を取り除いた水だけで作らている消臭スプレーです。
市販の消臭スプレーの原材料と比較すると、表示のシンプルさに驚かれると思います。
原材料が複雑なものは添加物が多く体への影響が懸念されるというのは、食品でも言われていることですね。
ペットの体に直接つく可能性のある消臭スプレーも、食品と同じように添加物の少ないものを選んであげたいところです。

 

2つ目は、部屋の殺菌・抗菌にも使えるということ。

ペットの体に直接スプレーする消臭スプレーの成分は安全が一番ですが、室内で使用する消臭スプレーの成分にも注意が必要です。
ペットが室内に入らないというのならいいのですが、室内で飼っている、もしくは室内に入ることがあるというのであれば、室内の消臭にもカンファペットを使いましょう。
ペットは室内の家具に体をくっつけたり、舐めたり、寝転んだりします。
そのときに犬の毛に体に有害な消臭スプレーの成分が付着してしまったり、舐めてしまうことで体内に入ってしまう可能性があるからです。
カンファペットは、食品工場でも使用されているほど安全性の高い成分で作られています。万が一ペットが舐めてしまっても大丈夫

 

カンファペット,効果,口コミ,市販

大切なペットですから、万が一のことを考えて、部屋の消臭にも使える消臭スプレーを使用するようにしてください

 

カンファペットなら、ペットと部屋の消臭が出来ますし、安全性もお墨付き。安価な市販品でトラブルを起こすよりも、多少高価でも安全性の高い消臭スプレーを使った方がペットの皮膚トラブル防止には効果的です。

カンファペット,効果,口コミ,市販